一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review 海外

 2020年6月17日発売、日本のインディーレコードメーカー、ウルトラ・ヴァイヴが発売元となってリリースした、オランダのレーベル「タイムレス」発のリイシューシリーズ「Timeless Jazz Syndicate」第2弾全20タイトルの1枚、日本では初のCD化となるナット・アダレイ・クイン
『CD Review:NAT ADDERLEY QUINTET「GOOD COMPANY」』の画像

 2020年7月17日発売、アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの世界初登場となる発掘音源アルバム。未発表楽曲2曲を含む全6曲収録。  2019年はアート・ブレイキー生誕100周年、そして今年2020年は同氏の没後30年。このタイミングで本作のリリースがアナウンス
『CD Review:ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS「JUST COOLIN'」』の画像

 久々の洋楽盤レビュー。2017年9月6日発売、最新デジタルリマスタリング仕様のビリー・ジョエルのブロードキャスティングライブ・コンピレーション盤。全10曲収録。帯には同年8月30日発売と表記がありますが、一週間の発売延期になったようです。  日本ではSONYレーベルに
『CD Review:ビリー・ジョエル「ライブ・トゥ・エア」』の画像

 ベン・フォールズの待望のニューアルバム(何と前作から3年半ぶり)がついに発売されたので、先日購入してきました。オリジナルアルバムでは通算3作目の作品。2008年9月17日発売。  前作「ソングス・フォー・シルヴァーマン」から、再びベン・フォールズ・ファイブ時
『CD Review:ベン・フォールズ「ウェイ・トゥ・ノーマル」』の画像

 「Bad Day」でおなじみのダニエル・パウターのセカンドアルバム「アンダー・ザ・レーダー」が発売された(2008年8月20日)ということで、本日購入してきました。  ファーストアルバムから約3年ぶりということで、ライナーノーツを読むとその間どうやら色々あったらし
『CD Review:ダニエル・パウター「アンダー・ザ・レーダー」』の画像

 J-POPではないので番外編的にご紹介(笑)。  ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」オリジナルLP盤発売30周年を記念して、2008年7月23日、限定で発売された豪華仕様の2CD+1DVDのボックスセットが、本日我が家に到着しました。ネット通販で発売間近に予約したも
『CD Review:ビリー・ジョエル「ストレンジャー(30周年記念盤)」』の画像

↑このページのトップヘ