Artist Archive

2020年08月15日 21:30

makiharafront 1997年よりデビュー以来在籍したワーナーを離れ、Sony Records(→SME Records)に籍を移した槇原敬之。同時にセルフプロデュースを開始し、ワーナー時代とは少し違った角度からの楽曲が増えてきた時期でした。自身の楽曲制作以外にもカバーアルバム、他者のプロデュース、初のアリーナ級のツアー、変わったところでは菓子パンのプロデュースなど、意欲的な活動が目立っていたのですが、思わぬ形でソニー時代は終わりを告げることに。今回の「Artist Archive」では、そんな彼の1997〜1999年に残した全アルバム、その後にリリースされたソニー関連の非公認的なベストも含めて1枚ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。

第1次ワーナー時代(1990〜1996)の全アルバムレビューはこちら
同時期の全ベストアルバムレビューはこちら

続きを読む

2020年06月27日 22:39

remio 地元・山梨の幼馴染である藤巻亮太(Vo&G)、前田啓介(Ba)、神宮司治(Dr)の三人によって2000年に結成されたスリーピースバンド・レミオロメン。インディーズでのリリースを経て2003年8月にメジャーデビュー、以降2012年2月の活動休止宣言までに5枚のオリジナルアルバム、2枚のライブアルバム、1枚のベストアルバムをリリース。今回の「Artist Archive」では、彼らが2008年末まで在籍したビクター・SPEEDSTAR RECORDSよりリリースされたアルバム全5枚を1枚ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2020年01月12日 22:01

kan02 1990年末から1991年春にかけて「愛は勝つ」が大ヒットを記録、一躍知名度を大幅に上げたKAN。その後「プロポーズ」「KANのChristmas Song」「まゆみ」等の代表曲をリリースしながらポリドールには1995年まで在籍。今回の「Artist Archive」では、ポリドール後期に彼がリリースした全オリジナルアルバムを1枚ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。

※前編はこちら


続きを読む

2019年10月14日 13:14

fumido1 渡和久(Vo&Pf)、鳥口マサヤ(Ba)、中富雄也(Dr)のスリーピースで2000年に結成、2003年から2004年にかけてインディーズでミニアルバムを2枚、シングル1枚をリリースした後、2004年11月10日にシングル「眠れぬ夜のひとりごと」でメジャーデビューした風味堂。今回の「Artist Archive」では、メジャーデビュー後、一度目の活動休止までにあたる2009年までの全オリジナルアルバムを1枚ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2019年08月12日 10:14

kh 現在も在籍するソニーレコードのオーディション入選をきっかけに1995年5月13日にシングル「Precious Junk」でデビューした平井堅。不遇の90年代を経て2000年初頭にシングル「楽園」がヒット、以降男性R&Bシンガーとしてヒットを重ね、日本の音楽シーンに存在感を示すまでになった彼が2001年末までにリリースされた全アルバムを、今回の「Artist Archive」でレビュー。「続きを読む」よりご閲覧ください。続きを読む

2019年03月03日 14:46

kan0 1987年にポリドールよりデビュー、1990年にシングル「愛は勝つ」でダブルミリオンに達する特大のヒットを放ち、その後はレコード会社移籍やフランスへの移住での活動休止、帰国後は楽曲提供や企画ユニットに参加する傍ら、マイペースなリリース活動とエンタメ性溢れる(笑)ライブ活動で地道に日本のミュージックシーンを渡り歩いているKAN。今回の「Artist Archive」は、そんな彼がかつて在籍したポリドール時代約10年の中から、前半にあたる1990年までにリリースされた全オリジナルアルバムを1作ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2019年01月19日 17:40

access8 TMNのサポートメンバーとして実績を重ねていたキーボーディスト・浅倉大介と、彼のソロアルバムでのゲストボーカルでの参加をきっかけに知り合ったシンガー・貴水博之。この二人がユニット・accessを1992年に結成。その後、活動休止、各ソロ活動を経て再始動し、現在は断続的に活動を続けて今年で結成27年目を迎えます。今回の「Artist Archive」では、彼らが最も精力的に活動していたファンハウス在籍期(1992〜1995年、非公認作はそれ以降も)にリリースした全アルバムを一気にレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2018年12月08日 17:59

tagawa 2018年3月10日の日本武道館公演をもってギタリストとして24年間在籍したDEENを脱退し、ソロアーティストとして独立した田川伸治。今月19日には独立後初のソロアルバムもリリースされます。今回の「Artist Archive」は、田川がDEEN在籍時にリリースしたソロアルバム(THE SONIC TRICK含む)全3枚を1枚ずつレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2018年09月15日 21:12

cune2 小林亮三(Vo&G)、生熊耕治(G)、中村泰造(Ba)、大北公登(Dr)の4人で1999年に結成されたロックバンド・CUNE。2001年にインディーズよりデビュー、翌年にメジャーデビューを果たし、2003年には正式名称を小文字(cune)に改称。一定の活動を行うものの、2006年秋に活動停止。2011年に活動を再開するも翌年ボーカルの小林が脱退を表明して現在は3人組。そんな彼らがこれまでにリリースしてきた全アルバムを、今回の「Artist Archive」では一気にご紹介。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2018年07月22日 14:05

keizo1 池田聡のバックコーラス、アイドル歌手への楽曲提供を経て、1991年3月にメジャーデビューを果たした中西圭三。「Choo Choo Train」や「タイミング」など提供作家としてのヒット曲を持つ彼ですが、基本的にはソングライター&ボーカリストとして90年代を通して主体的に活動を続けていました。今回の「Artist Archive」では、そんな中西の活動全盛期にあたる1991〜1994年までの全アルバムをレビュー。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Profile

SASA

  • ライブドアブログ