一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review その他

 2012年3月28日発売、小室哲哉が世に送り出した往年のヒット曲を、ボーカロイドプロデューサーの手によってカヴァーしたコンピレーションアルバム。キャッチコピーは『小室哲哉「初」公認のボカロアルバム』。小室自身も1曲制作に参加しています。全11曲収録。  本サイ
『CD Review:「小室哲哉 meets VOCALOID」』の画像

 2012年2月22日発売、オフィスオーガスタ設立20周年を記念して発売されたベストアルバム。同事務所所属のアーティストによるコラボユニット「福耳」を中心に、各アーティストの楽曲を収録した2枚組全28曲収録。初回限定盤には福耳のPVその他を収録したDVDが付属。ブックレッ
『CD Review:福耳+All Stars「ALL SONGS MUST PASS -Office Augusta 20th Anniversary BEST-」』の画像

 連日続く猛暑の中、甲子園球場にて高校球児達が勝利を目指して熱い試合を繰り広げる夏の高校野球選手権大会。いよいよ大会も今週末クライマックス、ということで、今回ご紹介する「今週の1枚」は、2002年7月24日にリリースされたコンピレーションアルバムをピックアップ。
『今週の1枚(56)「一番熱かった夏〜熱闘甲子園の歌〜」』の画像

 2011年1月12日発売。マッキーこと槇原敬之の代表曲を、13組のアーティストによってカヴァーしたトリビュートアルバム。全13曲収録。  既にデビューから20周年を迎えている槇原敬之。筆者は中学生の時に「どんなときも。」で彼の存在を知り、90年代に彼が発表してきた作品
『CD Review:槇原敬之トリビュート「WE LOVE MACKEY」』の画像

 週イチペースで新旧問わずにお薦めCDを紹介する「今週の1枚」。今回で第20回目を迎えました。ちょうど節目の良い数字ということで(?)、今回は特別編として、コンピレーション・アルバム「R35 Sweet J-Ballads」をご紹介。2007年4月25日発売で、今なお根強いロングセ
『今週の1枚(20)「R35 Sweet J-Ballads」』の画像

↑このページのトップヘ