一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review その他

 2021年12月1日発売、小室哲哉の関連楽曲をノンストップミックスでCD1枚に収録したオフィシャル企画CD。全36曲収録。一般流通盤とは別に小室のサインを印刷したジャケット仕様のTSUTAYA限定盤も同時発売(収録内容は同一)。  2021年10月のTM NETWORKの再起動宣言と共に、
『CD Review:「TK WORKS 〜TETSUYA KOMURO HITS NONSTOP MIX〜」』の画像

 今回ご紹介するCDはちょっと久々のコンピ物。2005年に通販商品として企画・制作されたビーイング系オムニバス「COUNTDOWN BEING」を先日入手いたしましたので、それを記念(?)しまして、CD4枚組ながら「今週の1枚」カテゴリーでご紹介いたします。  2004年の「It's TV
『今週の1枚(82)「COUNTDOWN BEING」』の画像

 2021年3月24日発売、2020年10月に逝去した作曲家・筒美京平の手掛けたヒット曲をカバーしたトリビュート・アルバム。全12曲収録。発売当時の特設サイトはこちら。  ブックレットでのライナーや各インタビューによると、元々は昨年5月28日の筒美京平の傘寿(80歳)を祝う
『CD Review:「筒美京平SONG BOOK」』の画像

 2020年12月28日発売、2021年1月をもってマネージメント業務を終了した石原プロモーション関連の楽曲をレーベルの枠を越えて集めたコンピレーションアルバム。CD2枚組全38曲をリマスター収録。加えて特別限定盤にはボーナストラック1曲、石原裕次郎・渡哲也の2ショット特製
『CD Review:「ありがとう!石原軍団」』の画像

 2020年12月16日発売、音楽事務所・オフィスオーガスタの企画コンピレーションアルバム。発売前の11月下旬より順次先行配信された「愛を歌う」「2人のコンプライアンス」「Unbreakable」「KAMA KULA」を含む全9曲収録。CDのみの通常盤、加えてオーガスタアーティストによる
『CD Review:「Augusta HAND × HAND」』の画像

 2020年4月8日発売、DJ和の手により編集されたミックスCD。全32曲収録。  既存音源を基に曲を繋げるミックスCDの著名ミキサーであるDJ和。そんな氏が本作では長戸大幸が創設した音楽制作集団・ビーイングの楽曲群のノンストップミックスに取り組んだ1枚。ブックレット末の
『CD Review:「キミが好きだと叫びたい 〜Love & Yell〜 mixed by DJ和」』の画像

 かなり久々、実に今年初となる(苦笑)「今週の1枚」エントリー。今回はCD3枚組のコンピレーションアルバムをご紹介。サブタイトルの通り、TKこと小室哲哉がプロデュースした楽曲を選りすぐった41曲を収録した「AGIGATO 30 MILLION COPIES -BEST OF TK WORKS-」。20世紀末
『今週の1枚(73)「ARIGATO 30 MILLION COPIES -BEST OF TK WORKS-」』の画像

 横浜DeNAベイスターズ、祝・球団史上初のセントラルリーグ・クライマックスシリーズ出場!!長年ベイスターズファンをやっている筆者にとっても2016年シーズンは忘れられない年になりそうです。というわけで(?)今回の「今週の1枚」は番外中の番外編。今から遡ること18
『今週の1枚(72)「VIVA!横浜ベイスターズ」』の画像

 実に半年ぶりのエントリーとなる「今週の1枚」。前回から季節は二つ過ぎ、早くも真夏を迎えた8月。真夏といえばやはり甲子園!ということで、本日開幕したリオオリンピックに負けじと今年も高校球児達の熱い戦いの季節がやってきたことを踏まえ(?)、今回は2010年7月28
『今週の1枚(71)「熱闘甲子園のうた〜夏の高校野球応援ソング〜」』の画像

↑このページのトップヘ