一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review ハ行

 2020年2回目にして今年最後の「今週の1枚」、直近のナンバリングではベストやコンピ盤的なアルバムが続いていましたが、今回は久々にオリジナルアルバムを。1996年3月6日にリリースされた、樋口了一の通算3枚目のアルバム「GOGH」をご紹介いたします。  樋口了一は1993
『今週の1枚(78)「GOGH/樋口了一」』の画像

 2019年11月27日発売、広瀬香美の通算8作目となるベストアルバム。DISC-1・2がベストアルバム、DISC-3が自身初のライブアルバムという構成のCD3枚組。LPサイズジャケットの中にCD3枚+ライブ写真掲載の歌詞ブックレットが封入されている仕様のみの限定生産商品で、通常盤の類
『CD Review:広瀬香美「WINTER TOUR 2020 "SING" + Live at Blue Note Tokyo」』の画像

 2020年5月13日発売、FIELD OF VIEWのデビュー25周年(1995年デビュー、2002年解散)を記念してのベストアルバム。CD2枚組全30曲収録+初の商品化映像を収録した約1時間のDVD1枚の計3枚組。  2002年末の解散までに公認ベストを3枚、解散後はビーイング主導の非公認ベストを
『CD Review:FIELD OF VIEW「25th Anniversary Extra Rare Best 2020」』の画像

 宮沢和史(Vo)、小林孝至(G)、山川浩正(Ba)、栃木孝夫(Dr)の四人組ロックバンド・THE BOOM。1986年結成、原宿ホコ天での活動を経て、1989年5月にCBSソニーよりメジャーデビュー。1993年のリカットシングル「島唄」のヒットで全国に知名度を広げ、「berangkat -ブラ
『CD Review Extra:THE BOOM 全ベストアルバムレビュー』の画像

 2019年9月18日発売、同年メジャーデビュー15周年を迎えたPerfumeのオールタイム・ベストアルバム。CD3枚組全52曲収録。販売形態はCDのみの通常盤、特典映像入りのDVD/Blu-ray付きの初回限定盤、加えてスペシャルパッケージ、フォトブックレットも付属の完全生産限定盤、さ
『CD Review:Perfume「Perfume The Best "P Cubed"」』の画像

 2020年1月22日発売、→Pia-no-jaC←のクラシックカバーアルバム第7弾(公式表記では通算18枚目のアルバム)。全6トラック・7曲収録。初回限定盤、ヴィレッジヴァンガード限定盤、タワーレコード限定盤にはそれぞれ別の内容のライブDVDが付属(収録曲は全仕様同一)。本レビ
『CD Review:→Pia-no-jaC←「EAT A CLASSIC 7」』の画像

 2019年12月11日発売、秦基博の通算6枚目となるオリジナルアルバム。配信シングル「花」「仰げば青空」、フィジカルシングル「Raspberry Lover」を含む全13曲収録。初回限定盤にはライブ映像とMVが収録されたDVDが同梱。また、ファンクラブ会員限定盤としてボックス仕様+特
『CD Review:秦基博「コペルニクス」』の画像

 前身バンドのviewでのシングルリリース2枚を経て、浅岡雄也(Vo)、小田孝(G)、小橋琢人(Dr)、安部潤(Key)の4人で1995年5月15日、シングル「君がいたから」で再デビューを果たしたFIELD OF VIEW。翌年の安部脱退後は新津健二(Ba)が加入、2001年にthe FIELD OF VIEW
『CD Review Extra:FIELD OF VIEW 全ベストアルバムレビュー』の画像

 2019年11月20日発売、BEGINのライブ音源コンピレーションアルバム第2弾。CD2枚組全28曲収録。  2008年に「シングル大全集」の兄弟盤として、デビューからの歴代のライブ音源を詰め合わせた前作(以下「1」)から11年、本作は基本的に「1」以降の各ライブ、直近では2019年
『CD Review:BEGIN「BEGINライブ大全集2」』の画像

 2019年5月29日発売、B'z通算21作目のオリジナルアルバム。全13曲収録。発売形態はCDのみの通常盤、CD+Tシャツ付きの初回生産限定盤、アナログレコード盤の3種(収録曲は同一)。  本作はB'z史上初、オリジナルアルバムでシングルが1曲も収録されない作品。といっても収
『CD Review:B'z「NEW LOVE」』の画像

↑このページのトップヘ