一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review ナ行

 2024年1月24日発売、西川貴教×小室哲哉のコラボレーションシングル。表題曲関連を収録したCDとガンプラを同梱した完全生産限定盤、表題曲にカップリングを加えたCDのみの通常盤の二形態での発売。本レビューは通常盤となります。  表題曲「FREEDOM」は発売2日後に封切り
『CD Review:西川貴教 with t.komuro「FREEDOM」』の画像

 2023年7月12日発売、中西圭三の既発楽曲の中から、作詞家・売野雅勇が手掛けた作品をセレクトした企画ベストアルバム。全15曲収録。  近年開催されている売野雅勇の「作詞活動40周年記念 オフィシャル・プロジェクト」という周年イベントの一環として他3作のアイテムと共
『CD Review:中西圭三「素敵なことは変わらない -売野雅勇 YEARS BEST-」』の画像

 2020年12月23日発売、中山美穂の歌手デビュー35周年を記念したオールタイム・ベストアルバム。CD3枚組全40曲収録。初回限定盤には既発コンサート映像作品のリマスター版を収録したBlu-rayが付属。本エントリーは通常盤となります。  1985年にアイドル歌手デビューし、間
『CD Review:中山美穂「All Time Best」』の画像

 池田聡のバックコーラス、アイドル歌手への楽曲提供を経て、1991年3月にメジャーデビューを果たした中西圭三。「Choo Choo TRAIN」や「タイミング」など提供作家としてのヒット曲を持つ彼ですが、基本的にはソングライター&ボーカリストとして90年代を通して主体的に活動
『Artist Archive:中西圭三・1991〜1994年全オリジナルアルバムレビュー』の画像

 2016年9月7日発売、中西圭三のデビュー25周年を記念してリリースされたベストアルバム。CD2枚組全30曲をリマスターして収録。初回限定盤にはDVDが付属。本エントリーは初回限定盤のレビューとなります。  1991年にデビューし、90年代に男性ポップスシンガーとして活躍、
『CD+DVD Review:中西圭三「All Time Best〜KEIZO's 25th ANNIVERSARY〜」』の画像

 管理人お薦めの1枚をピックアップするコンテンツとして、ブログ開設当初から続けてきた「今週の1枚」。昨年は1年間で2枚しか紹介できなかったという事態を反省して(苦笑)今年はもうちょっと更新の頻度を上げていきたいと思っております。そんな中、今回は珍しくベストア
『今週の1枚(66)「GOLDEN☆BEST -complete singles collection-/永井真理子」』の画像

 「今週の1枚」カテゴリも、いよいよ60回目に向けてリーチです。ここまで来るのに4年3ヶ月かかったのはさておき(笑)、通算59回目も引き続き、J-POP史に足跡を残したアーティストの名盤をご紹介。今回は中西圭三の3rdアルバム「Steps」。1993年3月3日発売。  中西圭三
『今週の1枚(59)「Steps/中西圭三」』の画像

 色々あって3日遅れとなりました「今週の1枚」。久々に1980年代のアルバムをご紹介しようと思います。今回のピックアップは西村智博(現・西村朋紘)のファーストアルバム「i sing〜not act〜」。1989年10月5日発売。  シンガーソングライター、舞台演出、声優、音響
『今週の1枚(23)「i sing〜not act〜/西村智博」』の画像

 2008年3月19日発売。「ぶらり途中下車の旅」のエンディングとして一年間流れたエンディングテーマ4曲に、新曲1曲をプラスした中西圭三久々のニューアルバム。  近年では「みんなのうた」に楽曲提供をしたりと、マルチに活動していたらしい圭三氏。オリジナルアルバム
『CD Review:中西圭三「I'm home」』の画像

↑このページのトップヘ