一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review カ行

 2011年もあっという間に7月。早くも後半戦に突入してしまいましたが、今月一発目は久々に「今週の1枚」の更新をさせていただきます。新旧年代問わずにアーティストのお薦めアルバムをご紹介していく本カテゴリー。今回ご紹介するのは、辛島美登里の通算8枚目のオリジナ
『今週の1枚(54)「恋愛事情〜reasons of love〜/辛島美登里」』の画像

 2011年5月4日発売。小室哲哉による久々の個人名義となるソロアルバム。初回限定盤は13曲、通常盤は12曲を収録。ちなみに今回ご紹介するのは通常盤。  1989年末に発売され、本ブログの「今週の1枚」でもご紹介した「Digitalian is eating breakfast」の第2弾という位
『CD Review:小室哲哉「Digitalian is eating breakfast 2」』の画像

 2011年4月27日発売、GOING UNDER GROUND通算8作目となるオリジナルアルバム。シングル「LISTEN TO THE STEREO!!」「LONG WAY TO GO」を含む全10曲収録。  前作「LUCKY STAR」から実に2年ぶりとなる本作。キーボードの伊藤洋一の脱退、松本素生、河野丈洋のソロ活動、
『CD Review:GOING UNDER GROUND「稲川くん」』の画像

 1989年〜1992年の小室哲哉のエピックレーベルでのソロ音楽活動のベストセレクションアルバムが先日、2011年4月13日にリリースされました。レコード会社主導の企画とはいえ、いちミュージシャン、ヴォーカリストとしての小室哲哉の活動を1枚にまとめたベストアルバムという
『CD Review Extra:小室哲哉「TK Best Selection in Epic Days」発売記念全曲レビュー』の画像

 2010年8月25日発売。発売元のワーナーミュージックジャパンの創業40周年にちなんで40万枚限定生産でリリースされた、コブクロのカヴァーアルバム。  2006年にリリースされた「ALL SINGLES BEST」のジャケットロゴを模した姉妹作品的な位置付けのアルバムなのか、本作もCD
『CD Review:コブクロ「ALL COVERS BEST」』の画像

 来る2010年10月27日、現在廃盤になっているKANのオリジナルアルバム「テレビの中に」から「KREMLINMAN」までの12枚が『THE RESTORATION SERIES』と称されて再発されることになりました。  そのシリーズの番外編、すなわちエクストラとして、今までオリジナルアルバムに収
『CD Review Extra:KAN「Songs Out of Bounds」発売直前全曲レビュー』の画像

 2010年8月4日発売。デビュー20周年を迎え、レコード会社の枠を越えて編集された辛島美登里のオールタイム・ベストアルバム。全15曲収録。  オリジナル音源の公認ベストアルバムということでは1999年の「EVERGREEN」以来11年ぶり(途中「ゴールデンベスト」シリーズが出た
『CD Review:辛島美登里「オールタイム・ベスト」』の画像

 2010年3月10日発売。KANの通算15枚目のオリジナルアルバム。先行シングル「よければ一緒に」のフルサイズバージョン他収録の全9曲。同梱DVD(通常仕様)にはレコーディングドキュメンタリーとスタジオライブの模様が収められています。  ベストアルバムやライブアルバム
『CD Review:KAN「カンチガイもハナハダしい私の人生」』の画像

 2010年2月24日発売。横山剣の生誕50年を記念した(?)クレイジーケンバンドベストアルバム。同日に「CRAZY KEN BAND BEST 亀」も発売。初回盤はライブDVDが付属。  彼らの楽曲に関しては以前リリースされたベスト「OLDIES BUT GOODIES」ぐらいしか聴いておらず、今回も
『CD Review:クレイジーケンバンド「CRAZY KEN BAND BEST 鶴」』の画像

 2009年10月21日発売。メジャーデビュー15周年を記念してのGLAYのベストアルバム第2弾。通常盤はCD3枚組全42曲収録。初回限定盤にはPV集付きのDVDまたはライブ映像集の2枚組DVDが付属とのこと。  今回は1994年〜2000年までの全シングル曲(「Vol.1」に収録済のシングル
『CD Review:GLAY「The Great Vacation Vol.2」』の画像

↑このページのトップヘ