一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

CD Review カ行

 2020年11月25日発売、KAN通算17枚目となるオリジナルアルバム。シングル「ポップミュージック」を含む全10曲収録。販売フォーマットは本編CD+レコーディングドキュメンタリー収録のDVDの2枚組仕様での一種発売となっています。  2020年初頭に発売された書籍の中のインタ
『CD Review:KAN「23歳」』の画像

 来たる2021年2月24日、小室哲哉の旧所属先であるSONY MUSICより、彼がかつて残したソロ関連の作品2作がリマスター・仕様変更して復刻発売されます。何故このタイミングで?という疑問はありますが(苦笑)今回はそれらのPRも兼ねて、2作中の1作「tk-trap」のオリジナル盤を
『今週の1枚(79)「tk-trap/Produced by TETSUYA KOMURO COZY KUBO」』の画像

 2020年5月6日、辛島美登里の公式サイト内の通販ページ「Karashimaya」にて販売が開始されたベストアルバム。全14曲収録。  本来は今年の3〜4月に予定されていたコンサートツアーにて、会場限定販売されるはずだった本作(公式によると発売日はコンサート初日の3月20日)
『CD Review:辛島美登里「Cherry blossoms」』の画像

 2020年2月26日発売、KANの通算35枚目となるニューシングル。表題曲・カップリング曲と各曲のカラオケバージョンの全4曲収録のCD+KAN本人が全編ダンスを踊るMVを収録したDVDの一種発売で、CD単独発売は無し。同時に各配信サイトでの販売もスタート。本エントリーは配信購入
『CD Review:KAN「ポップミュージック」』の画像

 2018年12月5日発売、結成20周年を迎えたコブクロ初のコンプリート・ベストアルバム。通常盤はCD4枚組全58曲収録。初回生産限定盤には歴代ライブ映像を収録したDVDが付属。さらにファンクラブ会員に向けた通常盤+ヒストリーDVDやメモリアルブックなどを同梱した限定盤も受
『CD Review:コブクロ「ALL TIME BEST 1998-2018」』の画像

 2019年3月27日発売、ドラマー小林陽一によるアート・ブレイキーのトリビュートアルバム。全9曲収録。  今年はかつてジャズ・メッセンジャーズ(活動時期ごとにメンバーの入れ替わりがある可変バンド)を率いたアメリカのジャズドラマー、故アート・ブレイキーの生誕100周
『CD Review:小林陽一&J,Messengers「NIAGARA SHUFFLE」』の画像

 2019年2月27日発売、デビュー30周年を記念してリリースされた辛島美登里のベストアルバム。全17曲。CD1枚ながら収録時間は83分に及ぶ大容量仕様。ラストに表題曲の「カーネーション」が新曲として収録。  辛島美登里のベストアルバムの多さに関しましては以前こちらで特
『CD Review:辛島美登里「Carnation」』の画像

 1987年にポリドールよりデビュー、1990年にシングル「愛は勝つ」でダブルミリオンに達する特大のヒットを放ち、その後はレコード会社移籍やフランスへの移住での活動休止、帰国後は楽曲提供や企画ユニットに参加する傍ら、マイペースなリリース活動とエンタメ性溢れる(笑
『Artist Archive:KAN ポリドール時代前期(1987〜1990)全オリジナルアルバムレビュー』の画像

 2018年12月12日発売、通算3作目となるGOING UNDER GROUNDのベストアルバム。2枚組全30曲収録。  メジャーデビュー5周年時、武道館公演を目前にしての2006年に1作目、CDデビュー10周年時の2008年に2作目のベストアルバムを、当時所属のビクターからそれぞれリリースしてい
『CD Review:GOING UNDER GROUND「ALL TIME BEST 〜20th STORY + LOVE + SONG〜」』の画像

↑このページのトップヘ