雑記・その他

2020年07月16日 21:07

 先週末ですが、本ブログのユニークアクセスが140,000hitsを突破いたしました。
 これまで本ブログにご来場くださった皆様に感謝と御礼を申し上げます。
 開設してから12年と半年。開設当初は賑わっていた各ブログサービスサイトも徐々に淘汰されて今は…という状況に時の流れを感じますが、本ブログはこれまでもこれからも緩々とJ-POP作品を紹介していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、開設12年半目にして初ですが、更新通知用のTwitterアカウントを作ってみました。とりあえず試験的に運用いたします。ご興味のある方はこちらからどうぞ。

2020年01月05日 20:05

 新年明けましておめでとうございます。
 遂に21世紀も20年代に突入、本ブログも12年目に突入いたしました。

 年末年始は近年と同じく実家に帰省し、紅白歌合戦を見ながら年越しパターンでした。
 今年(去年ですが一応)の紅白で気になったのは「歌唱パートよりも企画コーナーが目立つ」「コント部分は前年からの引き続きパターンが多い」「録画を流すシーンが目についた」そして、「過去曲を歌う(あるいは過去曲+新曲)出演者が多かった」といった辺り。特に最後の一つは大いに気になりました。

 この年が特殊だったのか、これが令和の紅白の新しい形なのか…。答えは今年末の紅白で、といったところでしょうか。

 現在は数日前に帰京、明日から通常業務です。
 では皆様、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

 管理人 SASA 拝

 

2019年12月31日 11:05

 2019年も本ブログにご来訪いただき、ありがとうございました。

 今年の「聴いた音楽」振り返ると、普段から聴いている各アーティストのセルフカバー企画が多かったなぁ…と思える一年でした。「CD Review」にも如実にそれが表れているような。
 それに押されて(?)「純粋なオリジナルアルバム」って今年あまり聴かなかった気も…。
 昨年に引き続き年間ランクの発表は控えますが、今年発売の中で一番聴いた、というCDはこちら。セルフカバーの中ではこちらが秀逸な出来だったと思います。

 音楽関係のニュースとしては、やはりASKAのチャゲアス脱退(しかもデビュー40周年の記念日に発表)が衝撃的でしたね…。
 周年といえば、TM NETWORKも今年はデビュー35周年だったのですが、メンバー三人で稼働することがなかった代わりに、Blu-rayライブBOXが発売されたり、終了ライブ完全版の上映会に木根さんが登壇したり、ウツがソロ名義でTM曲を歌いまくるライブツアーを開催したりと、ファン心理に配慮した活動をしてくれた辺りは嬉しかったです。特にウツのツアーは追加公演も決まったので、チケットが取れれば行きたいものです。
 あとはWANDSのまさかの復活。これには意表を突かれました。復活記念で過去作のリマスターBOXでも出てくれれば…と思っているのですが、今のところそのような動きはないようで。

 CDレンタル環境ですが、昨年から引き続きTSUTAYAの閉店が相次ぎ、少し足を伸ばし、それこそ気合を入れて(笑)借りに行かなければならない状況は相変わらずです。大型店舗のTSUTAYAが電車でギリギリ行ける距離、というのがまだ救いといったところ。
 購入は形態によっては配信にも手を出していますが、サブスクは今のところは…という感じ。ただフィジカルメディアじゃなきゃ絶対嫌、というわけでもないので、その辺りは柔軟に対応していければ、と思います。

 あとこれは音楽とは関係ない事ですが、ライブドアブログのHTTPS化がようやく来年の春あたりに敢行されるそうです。
 以前どこかのブラウザから本ブログを閲覧しようとしたら非HTTPSだからか「危険なサイトです」扱いをされて弾かれた苦い経験がありますので、早期のHTTPS化完了を願っております。

 例年よりも長いご挨拶になりましたが(笑)改めまして本年一年お付き合いいただきありがとうございました。
 それでは皆様、良いお年を。

 管理人 SASA 拝
 

2019年08月18日 11:52

IMG_2132 この夏のお盆休みを利用して、銀座駅前にあるGinza Sony Parkにて7月1日より開催中(〜9月1日)のウォークマン生誕40周年を記念した展示イベント「WALKMAN IN THE PARK」に足を運んできました。今回のエントリーはその感想などを。続きを読む

2019年01月05日 22:35

 新年明けましておめでとうございます。
 2019年も本ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 実家で観た大晦日の紅白歌合戦、平成最後の紅白になるわけですが、サザンといいユーミンといい、昭和デビューで平成を生き抜いたベテランが最後に持っていった…という感のある紅白でした(演奏曲は完全に昭和ナンバーでしたが…)。
 全体的には紅組・白組の枠を超えたスペシャルコーナーに結構な時間を割いていたような。まあもう紅勝て白勝ての応援合戦のようなものも無くなったわけですし、勝負というよりも大晦日の一大音楽祭、といった趣向なのでしょう。
 進行のほうも例年は最後のほうは駆け足気味になるイメージがあったのですが、今回はオンタイム以上に余裕のある進行っぷりだったような気がします。結構楽しめました。

 年明けも実家でのんびりした後に帰京。某中古ショップでKANの「ザ・プレミアム・ベスト」を1,000円以下の中古美品で発見して購入。ちょっとした発見(?)がありましたので、数年前に投稿した記事に加筆を加えております。

 では皆様、本年もよろしくお付き合いくださいませ。

 管理人 SASA 拝

2018年12月31日 12:08

 2018年も本ブログにご来訪いただきありがとうございました。

 今年は近所のTSUTAYAが相次いで閉店し、一番近いレンタルショップが電車で30分ぐらいのところ…という住居環境になってしまい、気軽に新譜を借りに行けず、その他諸般の事情もあり、この一年間じっくりと各アルバムを聴き込める時間が作れませんでした。
 更新に新譜のレビューが減り、旧譜のまとめレビュー的なものが増えたのもそれが理由です。
 ですので、ブログ開設以来、年末恒例行事としてその年のアルバム10傑を発表していましたが、今年はそういった発表は特にいたしません。
 おそらく、来年もその傾向のまま続くのではないかと思います。引き続き緩やかにお付き合いいただければ幸いです。

 大晦日は実家に帰省。カウントダウンなどの行事には参加せず、のんびりと新年を迎えたいと思います。
 それでは皆様、良いお年を。
 来年もよろしくお願いいたします。

 管理人 SASA 拝

2018年10月13日 13:50

「Yahoo!ジオシティーズ」サービス終了のお知らせ

 ついにこの時が来たか…という感想です。

 本ブログの開設のきっかけについては、数年前に語った通りなのですが、それ以前に非音楽系のホームページを運営していた時期がありまして、その時に使っていたサービスがこの「Yahoo!ジオシティーズ」でした。区分で番地などがあって好きな場所を選べるというのが特徴でしたね。

 開設したのは2001年。まだネットの常時接続が一般的ではなかった時代。午後11時からのテレホーダイタイムに回線が混んで重くなる…という思いを何度も味わいながらも(苦笑)、「無料で自分の趣味をネット上で公開できる」ことを楽しみながら、数年間運営を続けていました。
 今振り返ると、「ホームページクリエイター」(〜ビルダーではなくNEC製PCにデフォルトで入っていたソフト)という、かなり制限された機能の中、創意工夫して「どのような表現をすれば伝わるか」ということを含めた「見せ方」は、以後の本ブログでも役に立っているのではないか、と思っております。

 なお、そのホームページの閉鎖理由は、PCが突如クラッシュし、転送ソフトを含めたデータ一切を失ってしまった、という強制的なものでした(苦笑)。
 今でも実はデータとしてはネット上に残っているのですが、もう検索しても引っ掛からない模様。転送サービスを使用するつもりもないので、来年の3月末まで放置して、このまま人知れず消滅するのを待とうかな、とひっそりと思っております。

2018年01月03日 17:42

 2018年、明けましておめでとうございます。

 年末年始は埼玉の実家に帰省していました。
 大晦日は紅白をながら見で視聴。
 年始は初詣へ。そして本日都内に帰宅…という、比較的のんびりとした日程で過ごさせてもらいました。

 今年は本ブログ開設10周年になりますが、特に大きな記念プロジェクトなどはなく(笑)いつも通りの平常運転になると思います。
 同時にDEENは今年でデビュー25周年。またまたベストアルバムが発売されるそうで。今回はしかもFCに入らないと買えないオリジナルアルバムも同梱されるとかで、2〜3種発売が常態になった昨今、それを上回る恐ろしき商法に正月早々戦慄しております(まあ、何とかして入手する予定ですが・苦笑)。

 そんな感じで始まりました2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 SASA 拝

2017年12月31日 18:18

 2017年も本ブログにご訪問くださりありがとうございます。

 昨日公開した年間アルバムTOP10にもその傾向が表れていましたが、今年はベテランあるいはある程度のキャリアを積んだアーティストの最新作品を数多く聴いた一年でした。
 その反面で新規開拓はほとんど皆無でしたが、まあそれはそれで良いのではないのかな、やみくもに探す必要もないのかな、と思う自分を最近感じます。年を取ったということでしょうか(苦笑)。
 来年も今年基準でのスタンスの聴き方になりそうな予感がしますが、それでも現在も根強く活動するアーティスト達の「現在の作品」を今後もご紹介していきたいと思っております。

 今年は年末はどこにも出かけずのんびり。紅白でも観ようかと。
 それでは皆様、良いお年を。

 2017年末日 SASA 拝

2017年08月20日 11:26

 まったくの私信なのですが、この度、我が家の七代目コンポ「KENWOOD K series R-K731」の故障に伴い、八代目コンポに代替わりをいたしました。

 今回購入したのは初のJVCコンポ、「JVC KENWOOD EX-HR5」
 これによって管理人のオーディオ遍歴に新たな1ページが加わりましたので、この度過去のコラムを加筆修正しました。

 「管理人のオーディオ遍歴 1994-2017」

 なお、スピーカーのバランスチェックにはB'zの「BE THERE」のイントロ部分(左右に極端にパンが振られる冒頭部分)を鳴らすと効率的にチェックできるので、皆様も是非お役立てください(笑)。

記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Profile

SASA

  • ライブドアブログ