2023年もあと数時間ということで、今年の個人的な音楽的出来事をざっくりと振り返ってみました。


・DEENデビュー30周年の武道館公演(関連記事)
 25周年時の三人体制での最後の武道館から5年、体制が変わり、コロナ禍でのツアー延期や公演時間の見直し等、内外的に様々なことがあったDEENでしたが、30周年記念の日本武道館公演は盛大に行われ、感動的なものになりました。
 DEENは年明け早々にニューアルバム、2月からは全国ツアー、そして初のオフィシャル作品解説書籍も発売されるということで、来年の活動も楽しみにしています。

・Apple Musicに加入(関連記事)
 そのうちいつかは、と思っていたサブスクリプションサービス。今年春のiPhoneの機種変更を機にApple Musicに加入。レンタルショップに行かずにすむ、フィジカル発売日から配信解禁されているものもある等、使ってみるとかなり便利で、この聴き方が現代のスタンダードになったのも納得。とはいえ、制作スタッフ等のクレジット確認にはレンタルよりも手間がかかるかなと。また、手に入れておきたいフィジカル作品は配信の有無関係なく購入するというスタンスは今後も変わることはないでしょう。

・SHIBUYA TSUTAYAのレンタルフロアが閉店(関連記事)
 サブスク加入と入れ代わるかのように(?)、レンタルの総本山・SHIBUYA TSUTAYAの改装リニューアルに伴う対面レンタルサービスが終了。まさかこんなに早くこの日が来るとは思いませんでしたが、これも時代の流れと言いますか。本ブログでのCDレビューの大半をこれまで支えてくれたシブツタに感謝です。

・KANさん逝去(関連記事)
 多くの著名ミュージシャンの逝去が相次いだ今年の音楽系ニュースの中で、個人的に最も悲しかった出来事の一つ。昨年の生前最後のツアーに行けなかったことが本当に悔やまれます。逝去直後は一時的にCD・DVD市場が品薄になっていたものの、現在はほぼ通常通りに。また、徐々に解禁されてきた配信もほぼ全作品が聴けるようになったようなので、興味のある方は是非聴いていただければと思います。

・ブログ15年目無事終了
 今年も無事大晦日を迎え、本ブログもいつも通りの一年を乗り切ることができました。ご来訪くださいました皆様、ありがとうございました。
 更新に使用している、買い換えて7年以上のノートPCにそろそろガタが…という予感がしますが、その時はその時ということで(笑)。来年もこのペースでやっていけたらと思います。


 改めまして2023年、お付き合いいただきありがとうございました。
 皆様、良いお年を。

 管理人 SASA 拝