TMLIVET 2022年2月23日、SONY、avexの共同企画として、CD2枚組×2タイトル同時にリリースされたTM NETWORKのライブアルバム「LIVE HISTORIA」。濫発されるスタジオ音源のベストに比べれば珍しいといえば珍しいものの、収録内容の多くは映像作品からの既発音源で未公開音源は一握り…ということであまりテンションは上がらなかったのですが(苦笑)、最新リマスター、楽曲によってはリミックスも施されていて、なかなか聴きごたえのある作品でした。さて、ライブアルバムのレビューは難しいのでどうしようかなと思ったのですが、「CD Review Extra」として全4回にわたり、同作収録のライブ音源の周辺情報+一言感想を書いていこうかと思います。第1回目の今回は「LIVE HISTORIA T」DISC1の全13曲から。


TM NETWORK「LIVE HISTORIA T 〜TM NETWORK Live Sound Collection 1984-2015〜」
音源データ&一言レビュー DISC 1編


※公演データ・ライブ名は封入ブックレットを参照しています。


01.Be Together
公演データ:1988年3月16日/代々木オリンピックプール
ライブ名:TM NETWORK KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX
オリジナル収録:「humansystem」(1987)
初出映像:「FANKS the LIVE 2」(1989)
一言:「COLOSSEUM II」(1992)に同一音源収録。SONY時代の楽曲は一部を除いてリミックスを施しているアナウンスがあり、「COLOSSEUM II」よりもベース・ドラムが強調されて躍動感が増した。昨年秋にSONYの特設サイトで行われた「ベスト・ライブ・パフォーマンス」投票では第29位。2015年バージョンが「LIVE HISTORIA M」DISC 1に収録。

02.WILD HEAVEN
公演データ:2014年12月10日/東京国際フォーラムホールA
ライブ名:TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30
オリジナル収録:26thシングル(1991)
初出映像:「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA(Blu-ray初回盤)」(2015)
一言:リズムトラックを2014年当時のEDM調に変更して疾走感がアップ。「LIVE HISTORIA M」のDISC 2には1994年バージョンが収録。

03.I am
公演データ:2012年4月25日/日本武道館
ライブ名:TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-
オリジナル収録:38thシングル(2012)
初出映像:「TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-」(2012)
一言:シングル発売日当日に演奏されたテイク。スタジオ音源よりもコーラス(生)が妙に荒々しいのが耳を惹く。

04.RHYTHM RED BEAT BLACK
公演データ:2015年3月22日/横浜アリーナ
ライブ名:TM NETWORK 30th FINAL
オリジナル収録:「RHYTHM RED」(1990)後に23rdシングルとしてカット
初出映像:「TM NETWORK 30th FINAL」(2015)
一言:長いエンディング以外はほぼオリジナルに準拠。1991年バージョンが「LIVE HISTORIA M」のDISC 2に収録。

05.Don't Let Me Cry
公演データ:1987年6月24日/日本武道館
ライブ名:TM NETWORK FANKS CRY-MAX
オリジナル収録:「Self Control」(1987)
初出映像:「FANKS the LIVE 1」(1989)
一言:発売後数ヶ月の初武道館テイクでほぼオリジナルに準拠。大胆にリアレンジされた1992年バージョンが「LIVE HISTORIA M」のDISC 1に収録。

06.Beyond The Time
公演データ:1988年3月16日/代々木オリンピックプール
ライブ名:TM NETWORK KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX
オリジナル収録:13thシングル(1988)
初出映像:なし
一言:「COLOSSEUM II」(1992)にライブ音源収録。同一音源だと思われるが、本作では宇都宮隆が2番Aメロの入りを間違えている一部初公開音源。「COLOSSEUM II」は編集でボーカルを修正したテイクと思われる。2014年バージョンが「LIVE HISTORIA M」DISC 2に収録。

07.永遠のパスポート 2014
公演データ:2014年5月20日/東京国際フォーラムホールA
ライブ名:TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end
オリジナル収録:「DRESS2」(2014) ※原曲収録は「CHILDHOOD'S END」(1986)
初出映像:「TM NETWORK 30th 1984〜 the beginning of the end」(2014)
一言:スタジオ音源と異なり生のドラムが鳴っているので結構印象が異なる。原曲との折衷バージョン的な仕上がり。

08.STILL LOVE HER(失われた風景)
公演データ:1994年5月19日/東京ドーム
ライブ名:TMN 4001 DAYS GROOVE ※ブックレットでは「final live LAST GROOVE 5.19」とあるが、これは映像作品名
オリジナル収録:「CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜」(1988)
初出映像:「final live LAST GROOVE 5.19」(1994)
一言:「終了ライブ」に共通するオリジナルを尊重したアレンジ。2015年バージョンが「LIVE HISTORIA M」DISC 1に収録。

09.Here,There & Everywhere
公演データ:2013年7月21日/さいたまスーパーアリーナ
ライブ名:TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-
オリジナル収録:「Self Control」(1987)
初出映像:「TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-」(2013)
一言:ほぼオリジナルに準拠。個人的にTMライブ初鑑賞時の音源(行ったのは7月22日だが)なので思い出深い。

10.LOUD
公演データ:2015年2月8日/さいたまスーパーアリーナ
ライブ名:TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA
オリジナル収録:40thシングル(2014)
初出映像:「TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA」(2015)
一言:前半はアコギから始まって徐々に盛り上がっていくようにアレンジ変更。スタジオ音源よりも自然な展開。

11.69/99
公演データ:1991年2月22日/仙台イズミティ21
ライブ名:RHYTHM RED TMN TOUR
オリジナル収録:「RHYTHM RED」(1990)
初出映像:なし
一言:1991年3月の代々木公演のテイクを撮影した「WORLD'S END II」(1991)とは収録会場違いの初商品化音源。

12.JUST LIKE PARADISE
公演データ:1992年4月12日/横浜アリーナ
ライブ名:TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU ※ブックレットでは「TMN EXPO」とあるが表記ミスと思われる
オリジナル収録:「EXPO」(1991)
初出映像:「EXPO ARENA FINAL」(1994)
一言:曲中でサンプリング音源が乱打されているが、「EXPO ARENA FINAL」では聴こえなかった音が増えているような…。ミックス変更の影響か。

13.JEAN WAS LONELY
公演データ:1992年4月12日/横浜アリーナ
ライブ名:TOUR TMN EXPO FINAL CRAZY 4 YOU ※ブックレットでは「TMN EXPO」とあるが表記ミスと思われる
オリジナル収録:「EXPO」(1991)
初出映像:「EXPO ARENA FINAL」(1994)
一言:こちらも間奏で大掛かりなサンプリング演出があるのだが、映像版よりもサンプリング音声が大きめにミックスされている。会場ではどんな鳴り方で聴こえたのだろうか。


 以下、後日更新の「DISC 2編」へ続きます。