2018年03月

2018年03月24日 14:20

deenforever DEENデビュー25周年記念公演、そして田川伸治のメンバーとしての最終公演でもあった3月10日の日本武道館ライブが早くも6月に映像作品化されるということで、行けなかった筆者にとっては待ち遠しい日々です。さて、長期企画CD Review Extra「DEEN The Best FOREVER 〜Complete Singles+〜」の全曲レビュー、今回はdisc 03、2003年8月から2009年末までの全14曲です。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2018年03月18日 14:06

AIHABERU 2018年1月24日発売、Kiroroの通算7枚目となるオリジナルフルアルバム。全11曲+ボーナストラックとして二人のみ演奏の「花は咲く」のカバーを収録した全12曲。

 オールタイムベストや企画ベストを挟み、オリジナルアルバムは実に13年振り。その間、玉城千春・金城綾乃の両人とも結婚、妊娠、出産、子育てなどの合間にシングルリリースやソロ活動などを行っていたものの、Kiroroとしての目立ったリリースもなく、正直言って世間一般的には「あの人は今」的な立ち位置だったのは否めない2010年代以降の彼女達ですが、今年でメジャーデビュー20周年ということもあって、どうやら本格活動再開の模様。そんな中ようやく届けられたこのアルバム、既出シングル曲は収録されておらず、本編11曲は全て未発表の新曲。そして初のセルフプロデュース作品になっています。

 本作のために開設されたスペシャルサイトでは1曲ごとの楽曲解説が詳しく記載。久し振りのオリジナルアルバムということもあって原点回帰か、メンバー以外の名前も入った共作もいくつかありますが、基本的には玉城がメインライター。金城のピアノを軸にギターやリズム隊を招き、バンド編成でもポップで緩やか(?)な作品世界はこれぞKiroroといったところ。アカペラスキャットに挑んだ「ルルリラ」はやや異色ながら、他には特に新規リスナー開拓を目指した野心的なナンバーはありませんが、旧来のファンからのニーズに応えたような安定感のある楽曲が揃っています。
 歌詞はさすがにそれぞれ三児の母になっているということもあり、マネージャーに要請されて書いたという「ずっとこれからも」ぐらいが純粋なラブソングで、母から子への愛を伝える「ラララ」、亡き義父に捧げた「あなたに会えなくなって」、これぞ家族愛な「無敵なBig Smile」、それらを全てひっくるめたような「OK OK」など、40歳を迎えた彼女達の年齢に相応しい内容。パーソナルを公開しているのにここで妙に若々しい歌詞を歌われても…という感じですし(笑)、このリアルさこそが現在の彼女達の立ち位置と言えるのでしょう。

 1曲目の「アニバーサリー」は歌詞に彼女達の過去の作品のタイトルが盛り込まれた記念碑的なナンバー。このアルバムのリード曲はこの曲ではないでしょうか。リスナーとしてもようやくの再会を果たせた本作、願わくばこれだけで終わらずKiroroの継続的な活動にも期待したいところです。

2018年03月09日 22:12

deenforever 2018年3月10日のデビュー25周年記念日を翌日に控えているDEEN。今回のエントリーは先日リリースされた周年ベスト「DEEN The Best FOREVER 〜Complete Singles+〜」の全曲レビュー第2弾。disc 02に収録された1998年から2003年4月までの全シングル14曲をレビュー。DEENのBirthday eveに何とか間に合いました(笑)。「続きを読む」からご閲覧ください。続きを読む

2018年03月03日 18:49

 今週半ばに発売されたDEENの25周年ベストアルバム「DEEN The Best FOREVER 〜Complete Singles+〜」
 そのリリースを記念して開催されたインストアイベントに本日、出かけてきました。
 簡易的ではありますがライブレポートとして公開。「続きを読む」からどうぞ。続きを読む

記事検索
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Profile

SASA

  • ライブドアブログ