一進一退days -J-POP Archives-

since:2008/1/2 J-POPの今昔レビューを中心としたブログです。

一進一退days -J-POP Archives- イメージ画像

更新情報

 今回は特別企画…という名の雑記。  パソコンユーザー人生20年以上の筆者が、生まれて初めて手にしたポータブルDVDドライブの購入記をお送りいたします(笑)。  事の始まりは先月末。  筆者使用のノートPC、NEC LAVIE NS350/Dに搭載されているDVD/CDドライブが突如デ
『雑記:人生初、ポータブルDVDドライブ購入記』の画像

 2021年12月8日発売、B'z通算6作目のミニアルバム。全7曲収録。CDのみの通常盤、MV収録のDVD付きの初回限定盤、公式ファンクラブ限定販売の特典付きのLIVE FRIENDS盤の3形態での発売でCDの収録内容は同一。本レビューは通常盤となります。  デビュー初期から1996年にかけ
『CD Review:B'z「FRIENDS III」』の画像

 2021年9月29日発売、櫻井和寿・小林武史の率いるBank Bandのベストアルバム。CD2枚組全25曲収録。CDと配信の両形態でのリリースになっていますが、CD購入者の限定特典として、スペシャル映像を視聴できるシリアルナンバーが初回仕様盤に封入されています。  2004年に活動
『CD Review:Bank Band「沿志奏逢4」』の画像

 2021年9月1日発売、SARD UNDERGROUND初のオリジナルアルバム。シングル「少しづつ 少しづつ」「これからの君に乾杯」「ブラックコーヒー」、配信シングル「あの夏の恋は眩しくて」「夏の恋はいつもドラマティック」を含む全10曲に、通常盤はボーナストラックとして「Blue t
『CD Review:SARD UNDERGROUND「オレンジ色に乾杯」』の画像

 来たる2022年2月23日、SONYとavexの共同企画によるTM NETWORKのライブ音源ベストアルバム「LIVE HISTORIA 〜TM NETWORK Live Sound Collection 1984-2015〜」が、SONYは「T」盤、avexは「M」盤という、35周年リクエストベストと同じスタイルで同時発売されます。昨年秋から
『今週の1枚(83)「GROOVE GEAR 1984-1994 SOUND SELECTION/TMN」』の画像

 今年でデビュー30周年を迎えるMr.Childrenが、今から遡ること約四半世紀前にリリースしていた(おそらく唯一の)海外公式販売ベストアルバム「LAND IN ASIA」をこの度中古ショップにて発見し入手いたしました。今回の「CD Review Extra」は、入手記念として本作のレビュー
『CD Review Extra:Mr.Children「LAND IN ASIA」入手記念レビュー』の画像

 2022年1月31日配信開始、TVアニメ「鎧伝サムライトルーパー」のオープニングテーマを森口、草尾両者がそれぞれにカバーした企画配信シングル。  「鎧伝サムライトルーパー」は1988〜1989年に放映されたサンライズ制作のアニメ作品。登場人物達が伝承された鎧を身に纏って
『Digital Single Review:森口博子 & 草尾毅「サムライハート 〜2022〜」』の画像

 2021年10月27日発売、同年に活動を再開したTo Be Continuedの通算8枚目のオリジナルアルバム。先行配信シングル「君だけを見ていた 2021version.」「「手紙」」を含む全10曲収録。  To Be Continuedは1991年にソニーからデビューした男性三人組ユニット。1994年にボーカ
『CD Review:To Be Continued「Paradise in life」』の画像

 2021年12月1日発売、小室哲哉の関連楽曲をノンストップミックスでCD1枚に収録したオフィシャル企画CD。全36曲収録。一般流通盤とは別に小室のサインを印刷したジャケット仕様のTSUTAYA限定盤も同時発売(収録内容は同一)。  2021年10月のTM NETWORKの再起動宣言と共に、
『CD Review:「TK WORKS 〜TETSUYA KOMURO HITS NONSTOP MIX〜」』の画像

 2021年10月13日発売、秦基博の弾き語りライブアルバム。CD2枚組全19曲収録。さらにファンクラブ限定盤には3曲を追加+MC収録の特典CD+オリジナルギターピックを封入した三方背スリーブケース仕様。本レビューは通常盤となります。  活動初期からバンドライブとは別に継
『CD Review:秦基博「BEST OF GREEN MIND 2021」』の画像

 2022年新春一発目の更新ということで今回は特別企画。今年でデビュー35周年を迎え、秋には還暦(!)を迎えるKANが過去にリリースしてきた歴代ライブビデオ作品を「VHS/DVD Review Extra」としてレビュー。  対象は既にレビュー済のワーナー時代三作品に続く、1995年から2
『VHS/DVD Review Extra:KAN 歴代LIVE VIDEOレビュー(1996〜2000)』の画像

 新年、明けましておめでとうございます。  年末年始は二年振りに実家での年越しとなりました。  大晦日の紅白歌合戦は例年のようにながら見していましたが、第2部のアニメコーナーで高橋洋子が「残酷な天使のテーゼ」を歌い終わったあたりでリタイア(笑)。  除夜の

↑このページのトップヘ